MENU
砂糖さん
髪の毛からお肌~ネイルまで全身をできる範囲で整えて暮らしたいアラサー女。

自分で使って気に入ったものだけを紹介するブログ🐥(100%正直レビュー)

〇エステティシャン(歴10年)
〇AEA上級エステティシャン
〇化粧品成分1級上級スペシャリスト
〇化粧品検定1級 
〇ディプロマなど所持。

口コミレビュー|ダイソー馬毛メイクブラシが優秀!100円とは思えない高クオリティ

実際に使用した商品をレビューしています。 アフィリエイト広告リンクを含みます。

ちょっと前までの100均メイクブラシって、“固くてチクチクする、色付きも良くない”イメージしかなったんですが…

ダイソーの馬毛メイクブラシが超良いです( ゚Д゚)!!

完全に100円メイクブラシの枠を超えたクオリティー👏

ってか、馬毛ブラシが100円で買えるとかスゴ過ぎません???

こりゃあ、良い商品見つけたわ!!!

筆を変えると、メイクの仕上がりもグッと良くなるのでおススメです♩

Chantilly(シャンティ)
¥528 (2023/07/13 11:42時点 | Amazon調べ)
目次

100均(ダイソー) 馬毛メイクブラシ 口コミレビュー

「ピンク×茶色」が馬毛ブラシの目印🐴


ダイソー馬毛ブラシの特徴

毛がみっちり×ふわっふわ
✔イヤなチクチク感もなし
✔毛も抜けにくい

と、100円とは思えないクオリティー◎

どの筆もハズレなし◎



↓柔らかくてフワフワ~



↓小さめの筆も毛がみっちり。これはグリッター用。

過去の100均ブラシは「チクチクする+毛が抜けやすい」ものが多かったで、この肌触りの良さにはビックリ!


馬毛ブラシはサイズも丁度いい◎

↓人気のユーアーグラム筆と大きさを比較

馬毛メイクブラシの方が一回り大きい。(同じダイソー商品)

(上)ユーアーグラムの筆もクオリティー高くて好きなんですが、一般的なメイクブラシに比べてサイズが一回り小さく細いので、少し持ちにくい…というデメリットが。

↓太さが丁度よく、持ちやすい~


Twitterでもバズってたみたい↓
これはバズるのも納得!

ダイソー 馬毛メイクブラシ別 レビュー

シェーディングブラシ  ◎超オススメ

このシェーディングブラシは1番オススメ!

ノーズシャドウ用に1本持っておくと最高!

↓この斜めカットが絶妙!いい感じに鼻筋にフィットするんですよ~!

個人的には【馬毛シェーディングブラシ×CANMAKEのシェーディング】の組み合わせで使うのがオススメ!

違和感なく、鼻がシュッとしてみえます。(メイクマジック)

鼻先はハートの形を書くように斜めにシェーディング入れると鼻のぽってり感が解消され、鼻先がシュッと引き締まって見えるのでオススメです( ゚Д゚)!

このシェーディングブラシは1,000円でも買いたいくらい大のお気に入り!

シェーディングを入れる場所は、この記事に詳しく書いています↓

ハイライト用ブラシ  ◎超オススメ

ハイライトブラシだけ300円。

この形のブラシは、何本あっても良いですからね~。

ハイライト、チーク、シェーディング何でも使えて便利!

色もキレイにのります◎

サイズがもう少し大きいと使い方が限られてくるので、結局、この大きさが1番使いやすいです。

コントゥアリングにかかせないブラシ。

アイブロウブラシ 〇普通にオススメ

アイブロブラシは涙袋の影を書くのに使えます!

毛が柔らかくて細いから、涙袋の影用にピッタリ!

個人的にはアイブロウ用としてより、涙袋や口角を書くのに重宝しています。

涙袋用にちょうどいいんですよ~

口角や人中の影を書くのにもオススメ。

涙袋や口角もCANMAKEのシェーディングを使うと、自然に盛れますよ~◎

個人的にはアイブロウ用ブラシは“固め”が好きなので、私はアイブロウ用には使ってないです~。

↓アイブロウブラシはアディクションがオスス。

アイシャドウブラシ 〇普通にオススメ

アイシャドウブラシも何本あっても便利系。

マット系アイシャドウもラメ系もキレイに発色します。

ブレンディングブラシとしてもつかえるので、便利ですね~。

最近はチップなしアイシャドウも多いので、こういうの何本か持っておくと便利ですよね~。

正直な所、1,000円くらいのブラシと何が違うのかわからない位、クオリティーの高いブラシです🤔(個人の感想)

グリッター用(アイデイト) 〇普通にオススメ

グリッターブラシは大粒のグリッターをのせる時に便利!

「グリッターブラシは使うかな~?」と半信半疑で購入しましたが、1本持っておくと意外と便利!

大粒のグリッターをのせる時に活躍

筆にグリッターがしっかり付きます◎

「この場所にグリッターを付けたい」と狙ってる場所がある時は、指よりブラシの方がつけやすくてオススメです😽

ダイソー馬毛ブラシ メリット・デメリット

ダイソー馬毛ブラシのメリット

・とにかく安い
・100円とは思えないクオリティー
・毛が密で柔らかく、チクチクしにくい
・毛も抜けにくい
・メイクブラシ初心者でも挑戦しやすい価格と形
・サイズ感も丁度よく、持ちやすい

ダイソー馬毛ブラシのデメリット

・店舗によって取り扱いがマチマチ
・チクチクする時もある、毛が抜ける時もある

正直、デメリットというデメリットが見当たらないんですよね…(笑)

しいてデメリットをあげるなら、
全種類揃ってる店舗にまだ出会ったことがないので、品ぞろえがもっと良くなればありがたいです!

他の百円ブラシと比べても、
個人的には1番馬毛ブラシのクオリティーが高いと思うので、見つけたら是非ゲットしてみてほしいです♩

この記事のまとめ|ダイソー馬毛メイクブラシは100円とは思えない高クオリティでオススメです!

他の100円メイクブラシと比べても、(個人的には)ダイソーの馬毛ブラシが1番クオリティが高くてオススメです◎

特にオススメの2本
→シェーディングブラシ
→ハイライトブラシ 

メイクツールも揃えてみると、メイクのクオリティが上がって楽しいのでオススメです!
もっとメイクが上手になりたい♩

メイクの関連記事

↓眉毛の色に迷ったら

↓大人気パウダーを比較

↓おすすめのビューラー



ブログ村に参加しています。
ポチっと押してもらえたらやる気に繋がります😽

にほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次