MENU
砂糖さん
髪の毛からお肌~ネイルまで全身をできる範囲で整えて暮らしたいアラサー女。

自分で使って気に入ったものだけを紹介するブログ🐥(100%正直レビュー)

〇エステティシャン(歴10年)
〇AEA上級エステティシャン
〇化粧品成分1級上級スペシャリスト
〇化粧品検定1級 
〇ディプロマなど所持。

【スキンケアコスメの詰め替え】一泊二日旅行をパッキングで軽量化する

実際に使用した商品をレビューしています。 アフィリエイト広告リンクを含みます。

※2024,1.18記事編集

荷物が多くて大変っ!助けてっ!!

ホテル備え付けのシャンプートリートメントやアメニティを使えたらいいのですが、

肌も髪も激弱なのでヘアケアもスキンケアもメイク道具もぜんぶ私物を使いたい!


ということで、
この記事では→全部持ち運びたい派のパッキング方法を紹介します🖊

トートバック一つにおさまるくらい荷物の量が減ったので、参考になれば嬉しいです!


パッキングの続きはこちら

目次

【詰め替え必須アイテム】ダイソーのボトル容器・コンテナ容器・タレビン

まずは私のパッキングに絶対かかせないアイテム!
推しの詰め替え容器を紹介します。

ダイソーのタレビン・ボトル容器・コンテナ容器

タレビンはお弁当コーナー、ボトル容器とコンテナ容器はトラベルグッズら辺にあるはずです⛵

この3つを買っておけばモーマンタイ!

↓それぞれの使い方

タレビン
オイル系の持ち運びに。使い捨て出来るので便利。
→ただし口が小さめなので、ものによっては詰め替えにくいです。
→2種類サイズがありますが、小さいサイズの方が出番は多いです。

ボトル容器
シャンプートリートメント、化粧水の詰め替えに。
→オススメサイズは20ml

コンテナ容器
→美容液~クリームまで何でも詰め替えれる使い勝手の良さ👏
→3ml~あるので、1回分をもち運ぶのに便利
→サイズ違いの容器も上に重ねて持ち運べるのので、かさばらないです。
3mlと8mlが使いやすくてオススメです。

【①お風呂グッズ】パッキング方法

まずはお風呂グッズのパッキング!
ボディソープ以外は全部持って行きます。

ポーチの中身

持ち運びリスト

・シャンプー
・トリートメント
クレンジング(マイクレ)
洗顔(Dプログラム)
・洗顔の泡立てボール
・ボディタオル
・ヘアブラシ

クレンジングと洗顔は市販のミニサイズを買い、シャントリは詰め替えて持って行きます。

マイクレとDプログラムの洗顔は薬局にミニサイズがあるので、気軽に購入出来てオススメです😽

スーパー銭湯も好きなので、お風呂グッズは常に準備していて、いつでも使えるようにしています。


↓濃いアイメイクも一発で落ちるので、旅行中はマイクレ一択

シャンプー・トリートメントの詰め替え

シャンプー・トリートメントは、20mlくらいの詰め替え容器に入れ替えています。

ロングヘアの筆者的には、シャントリは20ml入る容器がベストです。
10mlの容器だと、トリートメントが足りないんですよね~


↓詰め替えがめんどい時は使い切りタイプを◎

【②ヘアケア&③スキンケア】パッキング方法

洗面所で使う【スキンケア+ヘアケア】グッズは、ジップロック(左)に入れて持ち運んでいます。

トラベルポーチを使ってた時もありましたが、なんだかんだジップロックが1番ラクなんですよね~😸


↓コンパクトにしたいので、お風呂ポーチに入れてまとめています。



ジップロックの中身

持ち運びリスト

ヘアケア
・ヘアミルク
・ヘアオイル

スキンケア
・化粧水
・美容液
・乳液
・保湿クリーム
・ワセリン
・フェイスパック
・コンタクト

流さないヘアミルクの詰め替え

流さないヘアミルクはコンテナタイプの容器に詰め替えています。

口部分(?)が広いので、コンテナ容器が詰め替えやすくてオススメです。洗いやすいのも良い。

ヘアミルク以外にも、美容液やクリームなどもったりとしたテクスチャーのものはコンテナ容器が使いやすくてオススメです。

ラップやジップ付き小袋で持ち運んだ時もありましたが、漏れたこと時があるので止めました…(涙)

ヘアオイルの詰め替え

オイル系はタレビンの容器に詰め替えています。

使い捨てできるし、漏れないのでオススメです👏

タレビン容器は、クレンジングオイルやリキッドファンデ、日焼止めの持ち運びにも使えます。

↓入口(?)が小さめなので、下にタオルを敷いて詰め替えています。

スキンケアの詰め替え

↓スキンケアはこんな感じで詰め替えています。

ワセリンはラップに包んでいます。



↓写真に撮り忘れたんですが、スパチュラも一緒に持って行くと便利。

化粧水の詰め替え

化粧水も20mlのボトル容器に詰め替えます。

私は「化粧水は2回重ね付けする×朝夜2回分」なので、20mlのボトル容器の量が丁度いいです。

人によってはタレビンでも良いかも?

美容液・乳液・保湿クリームの詰め替え

美容液・乳液・保湿クリームはコンテナ容器に入れ替えます。

このコンテナ容器のサイズ感が丁度いいんですよね~😸

使う量が少ない美容液系は3mlの容器、
たっぷり使いたいクリーム系は8mlの容器に詰め替えています。

個人的は感覚ですが、
5プッシュまでは3mlの容器、
6~9プッシュまでは8mlの容器がちょうど良い気がします。

↓セロハンテープの上から名前を書きます。すぐ剥がせるように端を折るのがポイントです。



↓個包装パックも必須。疲れた肌が癒されるのでオススメ。

【④化粧品】パッキング方法

化粧品のパッキング


ファンデ・日焼止め・パウダーの詰め替え


↓かさばるファンデと日焼止めはタレビンに詰め替えます。

↓タレビンだと使い捨てできるので、ありがたや~( ´∀` )

↓フェイスパウダーはブラシに粉を含ませて、ジップロックに入れて持ち運びます。

大きいコスメ三銃士を詰め替えるだけでも、ポーチの重さが全然変わります!


\ポーチの中身/

メイクグッズはまだまだ多いですね~。
ま~、、、これでもだいぶ厳選したので良しとしましょう!(笑)

【⑤コテ】パッキング方法

コテはケースに収納


↓2枚目を買ったほどお気に入り

【めんどい時はトライアル】何個か持っておくと便利

準備がめんどくさい時はトライアル。
たまに「めっちゃ良いやん!✨」ってアイテムにも出会えて楽しい~。

\トライアルの中でも特に良かったのがこの3つ/

米肌はひっさびさに感動したスキンケア!!

夫に「今日、肌の調子いいね」って気づかれたくらい私の肌にはドンピシャでした。
ライスパワーの力、完全になめていました…。

米肌は若い子より30代以降の肌の方が効果を感じる気がする…🤔

米肌は気に入り過ぎてフルボトルで揃えたので、また今度くわしく記事にします♩

↓わりとさっぱりとした使用感で万人向き。7日セットで980円。

↓30代~の乾燥肌さんはこっち。ユードットは7日セットで1,200円。


オルビスは「ユーがサッパリ系」「ユードットがしっとり系」です🐨

・オルビスユー ➡脂性肌やふつう肌・初期のエイジングケア向き
・ユードット  ➡乾燥肌、保湿重視、エイジングケア向き

私はユードットの方が使った後のしっとり感があって好きでした!

【1泊2日旅行の詰め替えリスト】パッキング完了!

詰め替えリストを見返したい時はこちら

1泊2日旅行の詰め替えリスト

↓シャントリ・ヘアケア・スキンケア

↓メイク道具

↓コテ

パッキング完了!

これで美容グッズ全部持って行きたい派のパッキングは完了です♩


パッキングの続きはこちら↓

ブログ村に参加しています。
ポチっと押してもらえたらやる気に繋がります😽

にほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次